• HOME
  • 会社案内
  • 設備情報
  • 採用情報
  • サイトマップ

TEL:0748-58-1335 | FAX:0748-58-0209

営業時間 平日8:00~17:00

メールで問合せ

表面改質

金属熱処理・表面改質のプロ集団として

國友熱工にて行っている金属熱処理・表面改質は、材料工学・金属学に熱処理技術を併用した「総合技術・技能」が重要です。これらの専門知識を活かし、市場のニーズに応える技術を生み出すのも弊社の使命です。種々の処理法を複合化させる技術により、機械的・化学的性質に優れた表面処理を開発・実用化していきます。

機械的性質

  • ◎耐摩耗性
  • ◎疲労性
  • ◎衝撃性

化学的性質

  • ◎耐食性
  • ◎耐熱性
  • ◎耐高温摩耗性
國友熱工の熱処理・表面改質技術で解決!

1.真空浸炭焼入れ

真空浸炭焼入

◎様々なワークの混載処理が可能

→雰囲気制御機能を搭載!

◎2mmを超える深い浸炭の時間短縮に有効

◎ガス浸炭が適用困難な鋼種にも「浸炭硬化層」を形成

真空浸炭処理の事業化開始から15年の経験と実績を活かし、これからも真空浸炭技術の可能性に挑戦してお客様の様々なご要望にお応えいたします。

詳しく見る

▼國友熱工が開発した独自技術もご覧ください!

  • 高濃度浸炭焼入れ
  • 耐高面圧化技術
  • 長寿命化技術

2.プラズマ浸炭,窒化

プラズマ浸炭,窒化

◎400~550℃の低温での処理が可能!

→歪低減やオーステナイト系ステンレス鋼の耐食性を損なわず、硬化層の形成が可能

◎ワークの用途に応じた硬化層が形成可能

※窒素濃度の制御が容易なため金型や工具の欠け防止などに対応
低温プラズマ浸炭、窒化処理はオーステナイト系ステンレス鋼に新たな可能性を与える技術です。

詳しく見る

3.ガス浸炭焼入れ

ガス浸炭焼入れ

◎小物・大物・長尺品など、様々な形状に対応Q

→単重1gの小物~600kgの大物部品・全長1,150mmまで

◎硬化深さ0.2mm~5mmまで幅広く対応

◎弊社の浸炭処理品は後加工も容易

鋼種、硬化深さ、ワーク形状、使用条件等、一つの部品特性を考え、機械的性質を最大限に引出す浸炭焼入れを行うよう、常に創意工夫しています。

詳しく見る

メールでのお問合せはこちら

國友熱工の技術

  • 課題解決事例
  • 國友熱工の5つの底力
  • 設備紹介
  • 製品実績

PAGE TOP